2019.01.28 mon

平成最期のカラー改革


こんにちは。とっきーです。

年が明けたばかりかというのにもう1月ももう終わりますねぇ。

平成もあとわずかなのか…。

 

新しい年号が何になるのかということに少し興味もありますが、僕はまだまだ平成のうちにやりたいことが沢山あるのでバタついてます笑

 

 

えーと、、

まあ平成の間にどうこうしようということで今更になって何かを始めるということではなく、僕が美容師として取り組んできたことが結果としてカタチになってきたということがあるんですね。

 

それは美容室をオープンさせた時から掲げているカラーリング改革のことなんですけど、

 

とにかくカラーリングにおけるデザイン力とダメージレスに取り組んできたんです。

 

もちろんワンメイクと言われる一色染めをとにかく美しく染め上げることを基本におき、そこからハイライト、ローライト、グラデーションカラーやバレイヤージュなどのデザインにまでこだわってきました。

 

カラーリングでのデザインをすることの反面に目を背けることができない問題としてやはりダメージがあったわけです。

 

 

そのダメージをとにかく軽減し、いつまでも続けることの出来るカラーリングであるように、薬剤やトリートメントはもちろん美容師のスピードや技術にもメスをいれました。

スタッフも沢山の努力をしてくれたおかげでやっと結果がでてきたように思います。

 

 

これは昨日今日取り組んでできるものではなくて、積み重ねることでつくることができたものなのですが、まだまだここで終わりではありませんし、もっとお客さまの為にやるべきことはあります。

 

平成のうちになんとかお客さまともうひとつ上のカラーリングのステージへいけたらと思ってますので期待していてください!!

 

 

 

 

最後にほんの少しですが、新しいカラー剤やハイライトをつかった仕上がりをご覧ください。

 

 

透明感や艶。

お客さまの空気に似合うナチュラルな仕上がりはたまらなくキレイです。

 

 

こだわってやってきてよかった。

 

 

 

 

カラーリングのことならご相談してください。

お客さまの声から生まれるものもたくさんありますし、お客さまと創っていくことが美容師の楽しみでもありますからね。

 

残りの平成もガンガンいきましょう!!

 

 

 

 

 

追記

スタバの新作をいただきまして、ブログを書いてみたけどこんな時間も最高ですね笑

至福の時とはこのことです。

 

では。

 

 

 

POSTING: k.tokimoto TIME: 17:04 コメント: 0 件
Category: Diary, Color