2018.09.13 thu

おっと…美容学生さん


こんにちは(^^)

なかなかおひさしぶりの投稿になりますね…(..)

 

今日は最近お店であった出来事をブログに書いていこうと思います。

 

 

というのもですねえ、つい先日のことなんですが美容専門学生さんがお店に来たときの話です。

 

まず先に申しておきますと…一目見た瞬間からかなりの衝撃を受けました。

なんというか…

お、おう…

っていう感じですかね笑

 

 

 

その衝撃の時の激写がこれ。

 

なんとも斬新なカラーですね。

 

 

前回はうちの美容室でハイライトもいれて染めてキレイになってたんですけど、、、

流石は美容学生さん。

なにやら校内でのヘアショーがあるので自分たちでカラーリングをしたみたいなんですよね。

しかも鮮やかな紫にするつもりでっ!!!

 

 

究極な締めくくりは、カラー剤をドンキで買ってから笑

 

 

「ドンキのよくわからないカラー剤買って、紫にしようと思ったらこうなりました笑」

とのこと。

 

 

まず、なぜに美容学生がわざわざ格安の殿堂のドンキホーテでカラー剤買うねん笑

しかもよーわからんやつ。

大事なヘアショー前に大博打をするんすね笑

 

 

やる前から結構のオワコン笑

 

 

しかも仕上がりの色がとにかくムラしかなかったという笑

紫を目指してるのになぜか青いところとか、茶色のところとか、ドス黒いところとかありましたからね…。

 

 

 

僕はもう決断しました。

 

 

これはオペしかありません笑

 

 

 

現状で1番きれいにできるように美容学生さんと話し合いながらの緊急オペです。

(※うちの美容室ではオオゴトなお直しをオペといいます笑)

 

 

素材を見極め、テストをしながら1番いいところに辿りつかせるプロセスを組んでいきます。

もちろん一度で完全にできないこともしばしば。

髪の毛と向き合いながら今日のベストを尽くしていくというわけですね。

 

 

 

そして、楽しみなオペ後の仕上がりはこちらなんです。

 

 

む、むらさき!!!!!

 

今回はグラデーションのデザインで紫をしっかりだしていくことにしたんです。

 

ミイラ取りがミイラになるとマズイのでここが今回の落ち着きどころだと踏みました。

 

 

もちろん美容学生さんも喜んでくれましたよ(^^)

 

少しはプロの魂をみせられたでしょうか…笑

 

 

しかし奇抜な色にもしたいのが美容学生ですからね!!

次回がまた楽しみなもんです。

 

(※すでに真っ赤にもいつかするっておっしゃってたので笑)

 

 

でもこういうのも美容師のぼくたちですら、いい経験といえますからね。

 

経験値を積むとはこういうことです。

もちろんぼくでない美容師が担当していれば、また違ったものになっているでしょうし。

 

そういった経験を積むことでもっと上手くなる。

 

 

 

ありがとう(^^)美容学生さん

 

また染めさせてね。

 

もちろん自分であんまり無茶とかしちゃだめよ笑

 

 

 

 

 

POSTING: k.tokimoto TIME: 00:03 コメント: 0 件
Category: Color