2018.03.14 wed

高校卒業生黒染めしすぎかよ笑


こんにちは。とっきーです(^^)

3月ももう半ばになってきましたね。まだまだ卒業式シーズンなのでお客さまで美容室は大賑わいでございます。

 

なかでも高校卒業生のご来店がとても多いですね。

「やっと高校卒業して髪の毛染めれるーっ」ていう感じなのでしょう笑

まさに開放感の極みです。

日本の学校というものは髪の毛の校則に対しては無駄にきびしいですからねえ…(ーー;)

そりゃあ卒業したら反動で髪も染めたくなりますよ笑

やっと自分の意思でおしゃれができるわけですからやっちゃいましょう(^^)

 

 

しかしタイトルにもあるが黒染めしすぎかよ


高校生が髪を染めておしゃれになることは素晴らしいのですが、最近の高校生は本当に黒染めしすぎだわ笑

これはなぜなのだ…?

学校の頭髪規則がきびしいから黒染めをさせられているのか知らないが、黒染め率がやたら高い気がしている…(ーー;)

 

まあ何度か以前にもこのことはブログに書いたことがあるのですが、黒染めをしているとなんせ染まりにくいのでご注意です…。

黒染めの履歴のある状態からでは、ご希望されるカラーリングに仕上げられないこともあるということですね。

そこのところは知っておくといいとおもうので、黒染めしたことある場合は美容師さんにちゃんと伝えましょう!!

 

 

今回も黒染めしていたのでかなり戦った末に


ぼくは美容師として『あきらめる』ということがなかなか出来ないタイプでして、色々な経験と知識、そして技術を駆使することでなんとか最善の仕上がりでお帰りしていただきたいと思っています。

(もちろん物理的に無理なこともあるのでそこのところはあしからず)

 

今日は黒染め後の状態からカラーをしたJKを実際にサロンワークからご紹介していきます。

 

まずはbefore

そう。黒染めからカラーをするとこんな風に黒染めで明るくならないところが存在してムラになることもしばしば…。

ここから状態に合わせて色々なプロセスを組み立てていきます。

今回の場合は、まず黒染め跡の暗いところを補正していく作業からです。

 

下地を整えるということが1番大切です!!

 

これは絶対と言えます。

下地がムラだと、その上からどんなカラーをのせても基本的にはきれいになりません。

その作業をして、デザインはそこからです。

 

下地が整ったら、お客さまの希望される仕上がりのために今日はハイライトをいれていきました。

ハイライトがいい味をだしてくれると信じてます。

もちろん黒染め特有の赤味を消していきたいので全体にもカラーをいれていきますから同時進行です。

 

ここからシャンプーとトリートメントでしっかりとケアもして仕上がりになります。

 

ではafterをどうぞ

これはまさに最高ですね(^^)

正直ぼくもこの仕上がりはうれしくてかなり高揚しました笑

ここまでの質感がつくれたのはまさに感動でしたね。

黒染めを完全に撲滅させました!!

なによりもお客さまが喜んでくれたので本当に大変だったけれど、やってよかったなと。

 

僕にしか出来ないカラーでこれからもたくさんのお客さまをキレイにしていきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします!!

 

 

時代がもはやそうさせる


ちなみに前回の記事でも書いたこれ

ハイライトしたいです。

さすが高校生。InstagramやSNSの加速もあって普段からたくさんの画像をみているだけあってオーダーのレベルがかなり高いです。

ハイライトをしたいとか普通に言ってますからね笑

初カラーでハイライトしたいとか僕らの時には完全になかったですから笑

 

凄い時代になってきてます。

美容師さん頑張らないとお客さまにおいてかれちゃいますねぇ

 

よし勉強勉強…。

 

ではこのへんで。

 

POSTING: k.tokimoto TIME: 04:12 コメント: 0 件
Category: Hair Style, Color